田舎者がロシアと国際情勢をあれこれ考えるブログ

~おそろしあの胡散臭い世界にメスを入れる~

語学

ロシア語会話:Я はやたらと多く使わない。実際の会話は教科書通りではありません。

こんにちは。 文法を勉強していたり、ある程度習得した後にロシア語の映画やドラマを見たりしていると、まったく聞き取れない、単語がわからない、などと混乱する経験はないでしょうか? それもそのはず、ロシア語は日本語と同様、文章で書かれる言葉と口語…

ロシア語の前置詞「~から」はотなのかсなのか、それとも изなのか。違いを徹底解説

こんにちは、中島です。 シリーズものとして引き続き、今回は「~から」、「~まで」の表現方法の語法に関する問題を作りました。 【問題NO.5:問題編】 次の各文の( )内にはいずれも、「~から」を意味するある前置詞が入る。その前置詞を問題下の【前置詞群…

ロシア語は結局、何から勉強を始めればよいのか。よくいただく質問です。

こんにちは。 ロシア語の受講を希望して来られる方の多くが、「一度独学で勉強してみた」「ネイティブから習ったことがあるが、結局続かなかった」という経験をお持ちです。 ロシア語能力検定試験3級に合格された方々も数人いらっしゃいますが、3級レベルの…

ロシア語練習問題 関係詞のкогда, где, куда, откуда 超解説

こんにちは、中島です。 「ロシア語問題」シリーズです。 今回もどうぞ、よろしくお願いいたします。 【問題NO.4:問題編】 次の各( )内にはいずれも、関係副詞の где, куда, откуда, когда のいずれかが入る。 それぞれ、もっとも適切な言葉を入れなさい。(…

ロシア語動詞 стать の4つの語法。述語副詞の解説 ~ロシア語練習問題~

こんにちは、中島です。 前回に引き続き、今回は動詞 стать (~になる/~し始める)の語法に関する問題をご用意しました。英語のbecomeが最重要単語の1つであるのと同じく、стать も超頻出単語です。 【問題NO.3:問題編】 次の各( )内にはいずれも、стать(完了…

ロシア語「格変化が難しいので、会話ができない」ネイティブはなぜ、瞬時に変化できるのか。

こんにちは、中島です。 中級レベルの色々な受講生様からよく、「格変化が難しいです」「変化するのに時間がかかるので、発話できません」という相談を受けます。 例えば、会話で「私たちと一緒に」と言いたい場合、「~と一緒に」は с + 造格で、私たち мы …

ロシア語検定試験対策:基本的な動詞の語法に関するクイズ

こんにちは、中島です。 前回に引き続き、本日はNO.2の問題を掲載させていただきます。 表題の通り、基本的な動詞に関する問題です。 どれも日常生活で頻出する動詞ですので、是非押さえておきたい動詞ばかりです。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★…

двое, трое, четверо,....集合数詞の使い方の簡単なまとめ。ロシア語検定試験対策

こんにちは。 中島です。 本日はロシア語の集合数詞について、問題形式で語ってみようと思います。 集合数詞はТРКИやロシア語能力検定試験の上級でも頻出なので、ぜひチャレンジしてみてください。 解答・解説は問題文の下(↓↓↓)の方に記載しております。 【…

ロシア語:話せるようになる究極的なトレーニング方法

こんにちは。 英語をペラペラ話せる日本人はかなり多いですが、ロシア語がかなり流暢な日本人を見る機会はなかなか無いのではないでしょうか。私はそのような方に今まで1人しかお会いしたことがありません。 おそらく、ロシア語は格変化や現在形変化がとにか…

コロナ禍における新しいロシア語単語:”濃厚接触者”は何というか?

こんにちは。 あらゆる言語がそうかと思いますが、ロシア語も毎年新しい造語が次々に生まれています。日本人にとって、一番スタンダードで頼りになるのは研究社の露和辞典かと思いますが、それをもってしてもカバーできないことも日常茶飯事です。 googleで…

ロシア語検定試験:「氷山の一角に過ぎない」はどう訳せばよいか?

唐突ですが、あなたは「氷山の一角に過ぎない」という日本語をロシア語に訳すことはできるでしょうか? 仮に、この表現をロシア語の検定試験の会場や通訳の現場で訳さなければならない状況になったとき、この表現を知らなかった場合、あなたはどうするでしょ…

ロシア語の受講生様の追加募集をいたします。会話が上手になりたい、文法を勉強したいなど。

私は現在、7名のロシア語受講生様に教えております。1名の方は能力検定試験の2級に向けて励んでおられます。 2020年6月現在、新たにロシア語を勉強したい方の追加募集をさせていただいております。 ロシア語を勉強するメリット ロシア語の勉強を始められる方…

ロシア語のпока, теперь, сейчас の違いについて。

こんにちは! ロシア語を受講されている方から質問をいただいたので、ついでにブログに掲載いたします。 пока, теперь, сейчас の違いは何か?という質問です。なかなか鋭い質問だと思います。 どの単語も共通して言えることは、時を表す副詞であるという点…

ロシア語は単語をひたすら覚えても、文章を書けるようにはなりません。

こんにちは。 私はいつもロシア語を話せるようになるためには、 日本語からロシア語に単語を直す訓練をすることが重要である というお話をしています。 ですが、単語単体をひたすら覚えても、 ロシア語の文章が書けるようになったり、その先の 会話が自然と…

ロシア語学習法:単語は覚えても、どうせ忘れます。でも上達します。

こんにちは! 私は過去の生徒さんたちに、「単語や例文は覚える必要はあるが、覚えておく必要はない」と指導してきています。 人間の頭はエクセルではないので、単語や例文をインプットしても 復習してみると覚えていないものの方が多いです。 初めて見た単…

ロシア語はトレーニング次第で独学でも話せるようになります。

こんにちは、中島です。 前回の記事では、なぜ勉強しているのに会話が上達しないのか、 という点についてお話ししました。 worldaffairs.hateblo.jp いくら努力しても、日本語からロシア語に訳すトレーニングをしないと、 和文露訳や会話は上達しない、とい…

ロシア語がなかなか話せないのは努力の仕方が間違っているから。

こんにちは。 ロシア語は義務教育ではないので、 勉強し始める人のほとんどは勤勉家です。 ですが、英語と違って、ロシア語を日常会話レベル程度でも話せない人はかなり多いです。 格変化や動詞の変化がごちゃごちゃと忙しいせいで、 なかなか話しにくいとい…

ロシア語:単語は接頭辞で考えると覚えやすい。

久しぶりのロシア語に関する投稿となりました。 ロシア語の単語は、よく見るとある単語と他の単語がくっついたかのような単語であるものが多く見られます。 単語は何千・何万という種類があるので、個別に覚えていくのは大変だし非効率的です。 逆に、すでに…

ロシア語文法解説NO.7 ~「副詞」について➂ 特徴と注意点。述語副詞~

当記事を覗いていただき、ありがとうございます。 本日もロシア語の副詞の解説の続きを書いていこうと思います。 前回までは、下[図2]の①形容詞、副詞、動詞を修飾する副詞の7種類を説明しました。本日は、これら副詞の特徴と留意点、それから②述語副詞の説…

ロシア語文法解説NO.7 ~「副詞」を種類別に、例文を用いてわかりやすく解説②~

当記事を覗いていただき、ありがとうございます。 本日はロシア語の副詞の解説の続きを書いていこうと思います。 [図2] 前回は、図2の①の副詞の「時間を表す副詞」まで解説しました。今回はその続きとして、①の「場所を表す副詞」と「比喩を表す副詞」につい…

ロシア語文法解説NO.7 ~「副詞」を種類別に、例文を用いてわかりやすく解説①~

当記事を覗いていただき、ありがとうございます。 本日はロシア語の副詞について、役割別にグループ分けしながら解説していきたいと思います。 (ピョートル大帝が行った文字改革で、簡略化された新しいアルファベット: diletant.mediaより) 副詞とはどのよう…

外国語の習得方法について (単語編)

当記事を覗いていただき、ありがとうございます。 中島です。 前回までの「外国語の習得方法」シリーズでは、文法の勉強を大前提として、4つの能力の要素である、読解・聴取・作文・発話の具体的な学習方法を個別に説明してまいりました。本日は番外編として…

外国語の習得方法について (発話編)

当記事を覗いていただき、ありがとうございます。 中島です。 本日は語学能力の4要素(読解・聴取・作文・発話)の最終段階である、発話の具体的な勉強法について説明したいと思います。 当然のことですが、ある日本語のテキストがあったとき、それを紙面上で…

外国語の習得方法について (作文編)

当記事を覗いていただき、ありがとうございます。 中島です。 本日は、語学能力の4要素のうちの③作文能力の向上を図る具体的な勉強方法を書いていきます。結論から先に言うと、 ★例文暗記(インプット)と ★自分の意見の書き出し(アウトプット) の二本立てで、…

外国語の習得方法について (読解・聴取編)

当記事を覗いていただき、ありがとうございます。 中島です。 前回の記事では、語学能力の4要素(読解・聴取・作文・発話 能力)を習得していく為には、まずそれらの縁の下の大きな土台となる文法事項をきっちりと勉強していくことが肝要であるということを説…

外国語の習得方法について (文法の大事)

当記事を覗いていただき、ありがとうございます。 中島です。 前回の記事では、効率的な語学学習の順位について説明いたしました。文法習得をきっちりと真面目に行うことを優先順位とし、そして①読解能力⇒②聴取能力、③作文能力⇒④発話(会話)能力 の習得順位を…

外国語の習得方法について (総編)

当記事を覗いていただき、ありがとうございます。 中島です。 本日から外国語の習得方法について書いていこうと思います。一応、私の語学歴について紹介させていただきます。 私はロシア語を始めてより、かれこれ10年くらいが経ちます。札幌大学のロシア語学…

ロシア語文法解説NO.6 ~無人称文を詳しく解説②~

当記事を覗いていただき、ありがとうございます。 中島です。 前回に引き続き、無人称文の解説をしていこうかと思います。おさらいですが、無人称文とは主格の主語が存在しない文のことを言います。 前回は、①述語副詞による無人称文 について説明しました。…

ロシア語文法解説NO.6 ~無人称文を詳しく解説~

当記事を覗いていただき、ありがとうございます。 中島です。 本日は無人称文についてグループ分けしながら、解説していきたいと思います。 無人称文の定義 無人称文とは、主格の主語が存在しない文のことを言います。この赤色の12文字の定義は是非、正確に…

ロシアの白樺石鹸とその効用について

当記事を覗いていただき、ありがとうございます。 中島です。 今日はイレギュラーな内容ですが、最後まで読んでいただけると嬉しいです。 ロシアの方から誕生日のプレゼントが届きました。 手紙の他、雑誌とグミ、白樺石鹸などが入っていました。マトリョー…