田舎者がロシアと国際情勢をあれこれ考えるブログ

~おそろしあの胡散臭い世界にメスを入れる~

ロシア語 格変化トレーニング 6.~10.

当記事を覗いていただき、ありがとうございます。

中島です。

 

前回に引き続き、「格変化トレーニング」の6.から10.までを記載します。当問題集を活用しての効果的な勉強法等については、下記のリンク先をご覧ください。

worldaffairs.hateblo.jp

 

(問題編)

6. Они были в ( Япония ).


7. К ( большое счастье ), мы с ней нашли общий язык.


8. Я познакомился с ( интересные люди ).

 

9. Я ( вы ) слушаю.

 

10. ( Мой внук ) семь лет.

 

f:id:Worldaffairs:20180803234105p:plain

(写真はサンクトペテルブルグの跳開橋  peterburg.bizより)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(解答・解説編)

※ロシア語の下線部はアクセントの位置を表す。


1.

①Они были в Японии.

②女・単・前

③彼らは日本にいた[行ったことがある]。

 

(解説)

● -ия, -ие, -ий で終わる名詞の単数前置格形の語尾はいずれも -ии, 複数前置格形の語尾はいずれも -ияхで終わる。

 

   主格    単数前置格   複数前置格

станция     станции       станциях  

орудие       орудии        орудиях

санаторий      санатории       санаториях

 

 ● бытьの過去形(был, была, было, были)は、人や物がある場所に存在していたことを意味するため、文が短い当文では、(長い間)日本に住んでいたとも、日本に行ったことがある(経験)とも解釈ができる。

 

2.

①К большому счастью, мы с ней нашли общий язык.

②中・単・与

③大変嬉しいことに、私は彼女と共通の理解に達した。

 

(解説)

● к большому счастью は、挿入語として覚えておく必要のある重要成句。
(cf: к большому сожалению: 大変残念なことに)

найти общий язык: 共通の理解に達する。

 

3.
①Я познакомился с интересными людьми.

②複・造

③私は面白い人々と知り合いになった。

 

(解説)

● познакомиться с + 造格: ~と知り合いになる。

(cf: познакомить 対格 + с + 造格: (対)を(造)に紹介する、知り合いにする。 )

 

4.
①Я вас слушаю.

②二人称複・対

③聞いていますよ。

 

(解説)

人称代名詞は対格と生格が常に同形である。

● слушать + 対格: ~を聞(聴)く。

完了体はпослушать

(cf: слышатьは聞こえる、耳に入る。完了体はуслышать)

 

 5.

Моему внуку семь лет.

②男・単・与

③私の孫は7歳です。

 

(解説)

●年齢を表現するとき、その主体は与格になる。この表現は生き物以外でもしばしば使われる。

例) Москве 870 лет.  モスクワは建都870年となる。(870: восемьсот семьдесят) 

●лет は год の複数生格。

 

以上、ありがとうございました!